秋山工業株式会社 一般事業主行動計画

 

 

 

社員がその能力を十分発揮できるよう、仕事と生活の調和を図り働きやすい環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

 

1.       計画期間 平成26121日〜平成311130日までの5年間

2.       内容

    [目標1] 育児・介護休業法に基づく育児休業等、雇用保険法に基づく育児休業給付、

         労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知

 

    <対策>

     平成26年12月〜 各法、諸制度に対する従業員の理解度、認識を把握する。

     平成27年 2月〜 各法、諸制度についてのパンフレットなどを取り寄せる。

     平成27年10月〜 出産・育児などに関する諸制度について、パンフレット等を

         利用し説明会・研修会等を行い、従業員への周知を図る。



    
[目標2] 所定外労働の削減のための措置の実施

 

    <対策>

     平成2612月〜 所定外労働の原因の分析を行う。

     平成2612月〜 小学生未満の子供のいる従業員を把握する。

     平成27 4月〜 上記の対象者が過度な所定外労働をしていないか定期的に

           確認し、所定外労働の多い従業員に対しては的確な措置を

           講じる。

     平成2710月〜 管理職の所定外労働の削減に対する意識改革のための研修

           を行い、部下の時間管理に責任を持たせる。